FC2ブログ

おきらく48

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月27日、28日

桟橋を降りると直ぐに目抜き通りになっている。
エイフィヨルドやフロムと大差なくガイランゲルも、港周辺にホテル(キャンプ場)、土産屋、レストラン、カフェ、インフォメなどが、コンパクトにまとまっているので 観光客には便利だ。

私はハンバーガー屋でキャンプ場の場所を訊ね、男は愛想よく教えてくれたが 肉を焼きながらベジタブルバーガーしかないと 訳の分からない事を言っていた。
通りを歩いていると、フェリーで見かけた人達をチラホラ見かけ 皆一様に楽しそう風で気味が悪かった。

キャンプ場は、目抜き通りを通らせ(笑) 桟橋でガイランゲルフィヨルド真正面という絶好な立地だった。
キャンプ場のマダムに荷物を見ていてもらい、閉店間近のスーパーに出かけた。 (→過去の記事)
もう2度とあんな思いはしないさ。飢えと渇きをいやすため 夢中で駆け出したのさ。(ロック風)

スーパーに入ると、眼鏡をかけた若い中国人の女が 正面からいきなり写真を撮ってきて 仲間とワイワイ盛り上がっていた。
ドイツやスイスあたりから 何度も何度も出くわしてきたのでイラついていたが、何が楽しいのか気になり ちょうど持っていたカメラで 不意打ちして女を撮った。
女は「ゴメンナサイ。」と謝ってきたので やっぱり意図していたのかと私は知り、この見ず知らずの女の写真を見てみると、手にキャビアを持ちながら 間の抜けた顔と驚きと不安が入りまじった表情で確かに滑稽だったが、こんなので喜べるのかと その稚拙さに 怒りを通りこし 呆れかえったほどだった。

キャンプ場の立地は良かったが、目の前のフィヨルドは全く見えなかった。
一番前はキャンピングカー もう一方のテント場も同様に、ちょうど縁取りの様に埋められていた。
そこ以外は誰もいなかったので、どこかのラブラドールが遊び相手が来たと喜んで テント設営がたいへんだった。(ペットOKのキャンプ場。)

私は鍋を持って浜に行き、夕食を食べた。
今回の旅でキャンプ場デビューしたが、ここ最近慣れてきてキャンプ飯ローテも出来つつある。今日は例のチューブたらこスパゲティとトマトサバ缶。(→過去の写真)
そして水が驚くほど透明だった。

今回の旅で始めたモバイルに関しては、今から思えばあまり良くなかったと思う。
というのもマダムが帰ってしまいWifiが使えなく手持無沙汰手だったし、それから用事で11時頃に戻って来たマダムに頼んで ようやくネットが使えたから良かったけど、結局そのままゴロンと出かけていない。
その頃は1時ごろまで日があったから、夕食後からトレッキングに行くことだって出来たのにと、今さらながら思う。

5月28日

見晴らしのいい高台の教会まで、ガイランゲルフィヨルドを見に出かけた。
V字に広がるフィヨルド、やっぱり良い。(→ついでに)

ところでそこから撮った写真を今見たら、フィヨルド手前のキャンプ場にある私のテントも小さく見えます。
しかもタープを持った男が、しげしげと私のテントを見ています。
今さらだけど、誰やねんっ。


inside.jpg
あらまぁ、とっちらかってますのよぉ。
スポンサーサイト
テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://falda.blog56.fc2.com/tb.php/782-a8d30bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。