FC2ブログ

おきらく48

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月27日

ヘレシルトに着いた。
私はバスを降り、東アジア圏の若者はそのままで 尾崎豊似の韓国人はユースに乗っけて行ってもらえる様でヘラヘラしていた。
ユースは高台にあるので、宿HPにもバス停に着いたらご連絡ください見たいなことが書いてあったし、バスも通り道で観光客を乗っけていくことがあるのかもしれない。

オーレスンから来る場合は ヘレシルトに到着する前に降車しなければならないから、ヘレシルトの高台の宿に泊まる場合、いずれにしても一度宿かダメもとでバスのドライバーに確認してみるといいと思います。

私は、最終便ファリーで ガイランゲルフィヨルドのキャンプ場に泊まる。
ヘレシルトの滝や川沿いのカフェをネットで見ていたので、小一時間の待ち時間もあっという間だろうなと思っていた。
実際のところ、夏場ならいいかもしれないがカフェは閉まっていたし 閉まりかけのガソリンスタンドでホットドックを買って外の席に行くと、小雨が降りだしたので急いで口に詰め込み、ヘレシルトの滝を撮ってから早目に桟橋に行った。

夏場ならよかったのかもしれないが、閉まっていたり雨降ったりと 思っている感じではない。
どちらかといえば、ガッカリ感の方が多い。多すぎる。
それでも旅を続けてこられたのは、もう行くことはないだろうという思いと けして人ではなく ノルウェーの自然がよかったからだ。

人気のない桟橋で時間を潰していると、急に雨があがって フィーヨルドに虹がかかった。
つまらない旅だからこそ、こういった一瞬に心打たれ 何とも愛おしく感じでしまうものだ。

ここからオーレスンまでは程近く、ガイランゲルフィヨルドとセットで訪れる人も多い。
ご存じのとおり私は南部から北上してきているが、今日バスに乗っていた観光客は、概ねオスロ、2都市、フィヨルド≪オセロ~(フロム)~ベルゲン~(ガイランゲル)~オーレスン≫といった感じだろう。

途中で降りた悪態スペイン女や尾崎豊似の若者は、明日フェリーでガイランゲルに来るだろうし、そのままオーレスンに行ったアジア女は オーレスンのみか 明日日帰りでガイランゲルに来るかといったところだろうと推測する。

個人的な意見としては、オスロ~ベルゲン~フロム(ソグネフィヨルド)か オスロ~オーレスン~ガイランゲルフィヨルドのどちらか1つでいいと思います。
ベルゲンはアナ雪で有名だし、北欧には一度消失してしまった街がいくつかあって、そのうちの一つがオーレスンなので、今どんな街になっているのか 見てみるのもいいかもしれません。
私はガイランゲルもオーレスンもいい思い出がないので、訪れなくてもよかったです。(ベルゲンフロムもだけど笑。)


helesylt.jpg
ヘレシルト港

スポンサーサイト
テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://falda.blog56.fc2.com/tb.php/780-b56d7e1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。