FC2ブログ

おきらく48

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月25日

ヴォスを出発した観光バスは、何層にも折り重なったヘアピンコースを ゆっくりと急降下していきます。
高台には有名な高級ホテルスタルハイムがあり、そこからV字にひろがるフィヨルドや このバスなどがフィヨルドに向かう様子も望める事でしょう。
そんなバスの中で私は有難くもなく、アジア人がアジア人を客観的に見なければならないという珍事に、直面しておりました。

さっきスル―したはずのフィリピン人の女達は 後ろに陣取ってギャーギャー大騒ぎし→過去の記事、通路向こうの韓国人のカップルは 平然と私のリックの上に荷物をのせ、大人しそうな中国人の女は 席が無かったからと言いたげに 身をよけぞって隣に座っています。
何年か前ならば 慌てて私なりにアクションしていたかもしれませんが、何の得もないのでスル―です。

アクションがないと続くものです。
旅情もへったくりもなく桟橋に着き、フィヨルド観光船もいよいよといった感じで写真を撮っていると、目の前で髪の長いアジア人の女がチラチラと私の前をうろつき始め どの写真にも入りこんできます。
それからアジア人の女は私の後ろに周りこみ、舌打ちをしながら日本語で邪魔とかブスとか日本語で言いながら、スマホで動画を撮っている様でした。
何年か前ならば パニックになり私なりにアクションしていたかもしれませんが、何の得もないのでスル―です。

アクションがないと続くものです。
乗船の受付が始まると観光客がどっと押し寄せます。
私も前後に40kg以上背負っているので 出来るだけ早く乗船したいのは言うまでもありませんが、後ろから白人のおばさん達の罵声が飛んできます。
「おい、てめぇ見えねえのかよぉ。どう見てもこっちが先だろ、えぇ。」(意訳)
見ると若い日本人のカップルが、高級ベビーカーを押しながら 迷惑そうに通り過ぎていきます。 

並んだ順よりもトレンチコートにブランド品の方が、早く通してもらえるようです。
順番抜かしを見送っても 何故が白人のおばさん達の罵声は続くので、列を変えることにしましたが、今度はぶつかったと言って叫びだしました。 
ここでアジア人以外も 客観的に見なければならなくなりました。
何年か前ならば 絶望的な気分になり私なりにアクションしていたかもしれませんが、何の得もないのでスル―です。

アクションがないと続くものです、また。
ようやく乗船の受付をしてもらっていると、さっき桟橋でブスブス応戦の日本人女が どこからともなくやって来て、私の横にピタリと付きます。
ちょうど入口をブロックする場所に立っていたので、仕方ありません 受付裏を通してもらいました。
何年か前ならば 迷惑そうに女の前を通り過ぎたかもしれませんが、何の得もないのでスル―です。
グドバンゲルからフロムまでのフィヨルド船には 二度と乗ることはありませんが、この旅の移動なので 乗らないわけにはいきませんでした。

gdvgn ferry
グドバンゲン~フロム間の観光船

スポンサーサイト
テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://falda.blog56.fc2.com/tb.php/767-1db77ac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。