FC2ブログ

ベルゲン2日目(ノルウェー)②

5月22日

ノルウェーは雨ばかりで、2泊したベルゲンも雨だった。

高い宿代や交通の便が悪い事などの懸案については、なるべく事前に準備しておいたのに 天候ばかりはどうすることもできない。
ノルウェーの雨は冷たく、観光の幅が直接的に狭まっていくのは自然の流れ。
雨については思った以上で ひょっとして頭上に雨雲がついているのではないかと 本気で猜疑心をもったほどだった。
折角だし晴れた日に旅行をしたいのなら、大金を支払って大混雑の夏休みに行くしかないだろう。

旅は楽しいのか?
答えは簡単で、どれだけ自由に過ごせているのかを問われているに等しい。
しばらくして同じ様に答えられるか 私自身心得ていないが、この旅を通して こう実感していることは確かだ。
詳細について時々書く事にしよう。
なぜならベルゲンに着いてからは愚痴ばかりで、自由には程遠い。

気を取り直して、観光したベルゲンの街について 先に書いておこうと思う。
ベルゲンはオスロに次ぐ湾港都市で、街の中心にある港にブリッゲンというカラフルな木造家屋が立ち並ぶ地区がある。
ここは世界遺産として有名で、連なった木造の長屋にはギャラリーや工房などが入っている。
板の上を歩くとポコポコと心地のいい音がなり、散策しながらウィンドゥショッピングをした。

その前にフィッシュマーケットがあり、多くの観光客で賑わっていて 最初ランチはここでと思っていたが、高すぎで買えなかった。
ブリッゲンの奥にホーコン王の館という城もあったが、行かなかった。
私は西欧で城ばかり見てきたし デンマークのクロンボー城がよかったのもあって あの城が最後で良いと考えていたからだ。

ちょうどこの周辺が、映画アナと雪の女王で登場する港町の風景だ。
アナがブリッゲンの所で能天気に小躍りしていたが、なんだか色々と訳ありで ブリッゲンで小躍りでもしなければやってられないと思ったのかもしれない。


fishmarket.jpg
寒いねん。

スポンサーサイト



コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © おきらく49 All Rights Reserved.