FC2ブログ

おきらく48

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月21日

風呂もねぇ、食べ物もねぇ、おまけに定食9千円。
おらぁ、こんな宿嫌だ。 ベルゲンさ行ぐべ。

昨夜ドミトリーには誰も来なかったので ゆっくりはできたが、朝の散策に行く気にはなれなかった。
それよりも早くベルゲンでシャワーを浴びたかったし、移動途中で飲食する方が 安く上がるのは知っていた。 
とにかく省エネって感じで、ひたすらパッキングをしていた。

10時のチェックアウトに 鍵を返しにメイン棟のレセプションに行くと、死んだように静かで人影はなかったので、台に鍵を置いて出た。
〝御出口はあちらですよ。〟と言わんばかりに、帰りはスムーズだった。 (→往路はこんな感じで。)

チェックアウトすると、まもなくバスがやってきて 昨日と同じドライバーが同じように荷物を入れてくれ フェリー乗り場に。
しばらくするとフェリーがやってきて スタバンゲルに向かった。 ここまでが昨日購入した往復チケットが有効だ。

フェリー乗り場から長距離バスターミナルまでは、中心街と池を通って 徒歩でも行ける範囲だ。
スタバンゲルに宿を取っていたら、プレーケストーレン前後に立ち寄って 観光や食事をするだろうし、言い方を変えればここしかないと言える。

私は大荷物があったので バスに乗らなければならなかったが、この巡回バスの行き先と方向が分かりにくく あっちこっち行って 疲れた。
坂道の旧市街の小道やレストランで 旅情を味わうという思いは さっさっと諦めたし、写真も1枚も撮ってない。

バスターミナルに着いたのは12時頃だったと思う。
7でパニニとドリンクを買い、90ℓの詰ったダッフルバックに腰掛けて頬張った。
これで予約してあった13:15発のバスに乗れる。
正確に言うと、早期割で予約した7100円の長距離バスに乗れた。


rysefyld.jpg
リセフィーヨルド

スポンサーサイト
テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://falda.blog56.fc2.com/tb.php/746-a5cde75d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。