FC2ブログ

チューリッヒ発寝台列車①スイス

5月12日 

いよいよ西欧ともお別れだ。
20時過ぎホームに電車が入ってくると、私は列車のステップを上がり 急いで部屋を見つけたが かんじんの扉が開かない。

周囲を見回すと 他の部屋には入れている様なので、同様に部屋を探す人々の間をぬって 入口の車掌に声をかけた。〝部屋閉まってるんですけど。〟

私は車掌に予約書を渡して 他の車両に行っては断られを何度か繰替えし、聞いてもらうのは有難いけれど 結局バウチャーは何なんだと思わざるをえない。

40kg以上ある荷物で 段差のある列車に乗降りを繰り返していると、さすがに息が切れた。 
しばらくすると車掌同士が集まってホームで話し始めたが、すぐに揉めているのがわかった。 

もうじき出発時間なので こうして戸口に座り込んでいるしかない。
すると長身のブロンドのカップルが声をかけてきた。〝僕らも部屋がないらしい。〟

(続く)



zurichST.jpg


スポンサーサイト



コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © おきらく49 All Rights Reserved.