FC2ブログ

ビリニュス1&2日目③〈リトアニア〉

(4月18日続き)

宿の扉は閉まっていた。
何度がドアホンを鳴らしたし携帯電話にも留守電を入れた。 予定時間に到着しているのに人影すら見えない。

今回の旅でbooking.comを利用し始め数日は順調にいっていたが まさかフロントがないタイプの宿だとは考えもしなかった。

ようやく現れたブロンド美人のオーナーと一緒に中に入り フロント代わりのオフィスでチェックインした。
色々親切にしてもらったが 送ったメールも留守電もなかったと言うし 土日は来ないから栞を読んでおいてねといった感じで 念のためチェックアウトする月曜日に荷物を預かってほしいという趣旨の事を言うと二つ返事だったので 何だか心配になった。

大げさなオーストラリア人の若いカップルに出くわし たいそうに軽い方のバックパックを部屋まで運んでくれた。
何だかよくわからないが2泊する。

とにかく部屋はあまりあるほど豪華だった。
ヴォーグリビングに出てくるような感じの部屋で 調度品からリネンにいたるまで質が良い。
ダブルベッドにソファーも2つ 分厚いタオルがタオルウォーマーにたくさんかけてあり キッチンもダイニングテーブルも十分だった。

既に8時前 急いで夕飯の買い出しに出た。
美人オーナー曰く旧市街に出ればスーパーはあるというのに見つけられず バスターミナルまで戻りキヨスクで聞くと上にあると言う。 なんか適当だなぁ。

夕食は豪華にした。
後半のキャンプ用に持ってきた食材を使い切らなければならない。 荷物があまりに重すぎるし3日後のフライトまでに荷物を減らさなければならないからだ。


****

4月19日同宿

あまりの騒音で早朝3時から目が覚めてしまい 思い出したように米を炊き味噌汁に湯を注ぎ食べた。

ビリニュスには3泊する。
1日目はシャウレイとビリニュスに移動 2日目の今日は午前中トラカイ午後ビリニュス旧市街 3日目は午前中カウナス午後エアポートホテルに移動を予定しているが チェックアウト後に荷物を預かってくれるかで予定がかわってくる。

とにかく予定通りに進めたい。 その為にエストニアもラトビアも延泊せずにやってきたのだから。
今朝は冷たい雨が降っている。 朝7時前トラカイ行きのバスに乗るため宿を出た。



vilnius2.jpg
ビリニュスの宿

スポンサーサイト



コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © おきらく49 All Rights Reserved.