FC2ブログ

サンティアゴデチリ3

サンティアゴの日曜日は まるで眠っているようだ。
セントロでも 店やレストランが閉まっているせいか 人通りも少なく 夜になると真っ暗だ。 おかげで 盗んできたカバンをあさっている若い強盗に 出くわしてしまった。 おもわず ここで何してる?と聞いたが 答えるわけもない。


月曜日になると 活気が戻ってきた。
お店やレストランも数多くあり 昨日は見かけなかった ビジネスマンや学生も多くいる。 カテドラルのあるプラザ付近には 屋台が立ち並び 地元の人でにぎわっていた。 気取りっ気もなく 私もひとつと思ったが 衛生状態(食中毒)が 良くなさそうだったので やめた。


ブエノス人より 人が良さ気なサンチャゴの人達だが 結構 街灯がなかったり オシッコのにおいがする通りや ゴミが散乱してたりする所もある。 インドに行ったり 貧乏旅行していれば たまに出くわすことがあるが ここもそうなんだと思った。


アルゼンチンと違って チリは魚介類が豊富だ。
中央市場は 日曜日も開いているので 行ってみると 多くの人達でにぎわっていた。 表面だけ焼いてタタキも良さそうだし ハマグリのバター焼きも良さそうだ。 宿が近かったら買ってた。 魚屋さん撮られるの嫌がっていたが 何かお願いしたら 何か...。


日曜日は 中央市場の中にある店で 魚介スープを頼んだ。 白身の切り身 小エビ 小さいタコ 寒天みたいなのとか ゴロゴロ入っていて これだけで沢山。
月曜日は 意を決して 寿司を食べに行った。 おいしすぎて 夢見てるのかと思った。




sushi




スポンサーサイト



コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © おきらく49 All Rights Reserved.