FC2ブログ

サンティアゴデチリ

朝起きたら 同室のブラジル人が 吐いていた。 部屋の中に バスルームがあり 行ったり来たりしている。 おっとりした女の子で 何度も起き上がっては ロッカーの鍵を開け 薬やら保険の書類やらを 何度も出し入れしている。 


目の前で会話しているのに 鍵を閉めた瞬間を一度も見ることがなく まるで手品を見ているようだった。 実は ブラジルに行ってきたという人達の大半が 強盗にあったという話を聞いていたので 俄かに信じがたかったが 彼女の行動を見る限り 妙に納得してしまった。  リオのオリンピック・・・。
その後 病院から戻ってくると 今日はどこに行くのかと やけにしつこく聞かれた。 何だろう?


この宿は 必ず 出ます。
といっても お化けでも 蚊でも ダニでもない。 南京虫だ。 私は 30か所くらい噛まれ とにかく痒くてたまらなかった。 
かゆい→腫れる→水膨れ→潰れる→薬(途中から飲み薬も追加)&絆創膏→黒くなり 現在に至るといったところだ。 経験ある人ならわかるだろうが 未だの人は 一度経験するといい。


午前中はややこしかったので 昼すぎ落ち着いてから 出かけた。




santiago1


スポンサーサイト



コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

Copyright © おきらく49 All Rights Reserved.