FC2ブログ

今まで…。

最後に ブログをアップしたのは 4月末…ちょうど学校を終えたころだ。



5月25日まで スペインに滞在していたが あまりにも 味気の無い日々で



ブログをアップする気にもなれなかった。



学校も フラメンコにも 失望してしまい、 嫌気と苛立ちで 過ごしていた。



現実こんなもんだ…。 



もう欧米はこりごりで プライドの高いヨーロピアンと 何でも一番と思っているアメリカ人



アジア人を馬鹿にしているブロンドは 嫌いだという事がわかった。



一番残念だったのは あれだけブレリアに温かいものを感じていたのに



4月を過ぎた頃から 急に感じられなくなっていった。 




これには 想像していた以上に 失望してしまった。 認めたくないが 虚像だったのだ。




そんな訳で スペイン国内もとより ヨーロッパ圏内の旅行は 即決却下。



世界は広い… いまだ1割の国にしか 訪問できていないのだと思う事にした。



テルアビブ片道230ユーロ いいだろう 悪くない。



〔イスラエル編につづく〕
スポンサーサイト



ご無沙汰してます

スペインを出国して  なんだぁ かんだぁと 早2ヶ月。



日本に帰国して 早1ヶ月。



ようやくネットができるようになったし 暇なので 



ぼちぼち アップします。



スペイン フラメンコ もういいです。



40の手習い 妥当なところで ボクシングでも やるかなぁ。


サラバラス

先週の金曜日 サラバラスの公演を 観にいってきた。


やっぱり よかったわぁ~


舞台や衣装は すごくシンプルだったが 絶妙な照明で バイレさんの踊りが良く見えて


観ている方は わくわくしたり 悲しくなったりする。


それだけ 確固とした自信が あるからなのかもしれない と思った。


仮に 何かの発注ミスなので 波平(わたくし)が 踊ることになった際は 


きぐるみの プーさんに 登場して 協力頂きたい…と つまらないことを考えた。


地元カディスといいこともあり サラのフラメンコを 観にきたというよりは


彼女自身を観にきたといった 観客が多かったように思う。


いづれにしても もう一度 観たいと思った


teatro



セビージャのフェリア

先週の木曜日 セビージャのフェリアに行ってきた。


ちょうど 町の中心から 河を渡って 左に曲がったところだ(おおざっぱ)


お昼ごはん時くらいから フェリアの衣装を着た女性や 馬車が 会場に向かう


たくさんのカセタ〈テント〉が並び お招きのない私などは パブリコのカセタに出入りできる


カセタの中は ステージで セビジャーナスを踊り人あれば 食べたり飲んだりしている人もいて


奥に バルとトイレがあり なかなかなものだ。


いくつになっても フェリアの衣装が着れるというのは 


いくつになっても 乙女心よねぇと 思ってしまう


felia


フラメンコ強化月間

春は終わったかと思うほど 日差しが強く 暑くなってきた。


ヘレスに 引っ越して 思いのほか のんびりしているのと 


目と鼻の先に フラメンコの教室と ペーニャがあるので なかなか 気に入っている


せっかくなので 先週から メルセデスルイスのクラスと チキのクラスを うけている。


引き続き アニーのニーニョクラスもうけているので 現在 3つ掛け持ちしていることになる。


違いは おねいさん.おにいさんクラスで あまりよくわかっていないが


ビザの期限が切れるまで フラメンコ強化月間… がんばってみます


ちなみに 6ヶ月経った今でも ビザはおりていない


Powered by FC2 Blog

Copyright © おきらく49 All Rights Reserved.